Blue Black Check

陶器収集をボチボチと。読書と写真とゲームが趣味。海外ドラマ「HANNIBAL」「SHERLOCK」「BONES」が好き

2015年 1月 読書データ

2015年1月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1220ページ
ナイス数:43ナイス

懐しのサルコンヌ (ハーレクイン文庫)懐しのサルコンヌ (ハーレクイン文庫)感想
シャーロット・ラムらしい純真無垢なヒロインと、上辺は冷酷無関心、実は熱烈愛情な伯爵という組み合わせ。ちょっとデュ・モーリアの「レベッカ」にも似てる。弟の妻が美人な上に誰彼かまわず誘惑するところとか、お城が舞台になるところも。
読了日:1月29日 著者:シャーロットラム
オレンジページ 2015年2月2日号 [雑誌]オレンジページ 2015年2月2日号 [雑誌]感想
体に良さそうなものが多いので買ってみました。バナナを使ったお菓子が美味しそう。
読了日:1月23日 著者:オレンジページ
オーブランの少女 (ミステリ・フロンティア)オーブランの少女 (ミステリ・フロンティア)感想
「オーブランの少女」「片想い」「氷の皇国」少女2人の交流の話が多い。男性があまり入ってこない世界観が独特。「片想い」面倒くさい女子校の中で確かな友情を作っていく。余韻がいい感じ。「氷の皇国」王は皇女に執着し、皇女は元近衛兵に執着し。彼の妻が橇に轢かれたのも陰謀か?血なまぐさい話だが、この物語が一番好き。
読了日:1月16日 著者:深緑野分
メリー殺しマス (創元推理文庫)メリー殺しマス (創元推理文庫)感想
老婦人2人の探偵さんが今回も大騒動。犯人の殺害に至る理屈に屈しないアンジェラで良かった。年齢を考えると老人探偵よ『いのち だいじに』と思っちゃうけど、毎日が退屈なんだろうなあ。これからもほどほどに頑張って欲しい。今回のカムデン名物、美味しいお料理は仔羊のレシピ連発。ラムは食べたことがないからいま一つ味がわからず。デザートはとても美味しそうだった!
読了日:1月13日 著者:コリン・ホルト・ソーヤー
動物園の鳥 (創元推理文庫)動物園の鳥 (創元推理文庫)感想
すごく良い物語だな〜と感動した!ミステリと一緒に人間関係のしこりも解き放たれて、年の始めにふさわしい1冊。坂木君の勇気ある一歩がこれからの2人の友情の新たな始まりなんだなと納得できた。
読了日:1月2日 著者:坂木司

読書メーター